ハモの皮はいかがですか?

0

     

    魚万の遠藤です。

    正倉院展開催を明日に控え奈良界隈が盛り上がっているところにまたもや台風・・・ひたすら来ないことを祈ります。

     

    さて今回は揚げ天以外の話題です。

    先日朝出勤するといつもの揚げ物を揚げる香りとは明らかに違う、甘く焼けた香り・・。

    美味しい匂いは消化を助けてしまうのでしょうか?朝ごはんを食べて1時間少しなのにすでに空腹感が汗

     

    その香りの正体とは・・

    ハモの皮!

     

    裏返す時の「ジュ〜〜ッ」という音がまたそそります。

     

    揚げ天にはハモ、イトヨリ、グチ、商品によってはイワシなど、様々な魚肉が使用されております。

    もちろん魚肉は「身」の部分だけですが、ハモの皮はこうして皮だけ焼いて醤油や砂糖のタレで味付けしてできたもの。

    実は私も食べたことがなく、かまぼこ屋さんでパックに入れて売っていることすら知りませんでした。

     

     

    きゅうりやワカメに三杯酢や二杯酢で食べるのが一番よくある使い方らしいですが、バラ寿司に散らすのもいいですね。

    是非お試しください。

     

     

    さつま揚げの通販・お取り寄せは魚万

    さつま揚げ人気.club


    コメント
    コメントする








       

    最近の記事

    カテゴリー

    過去の投稿

    コメント

    • アイス揚げ天???
      omachi
    • あべのハルカスに催事出店!!
      枚方 吉本
    • かまぼこ&おせち商品、好評受付中です☆
      omachi
    • 敬老ギフトの受付が始まりました。
      大町阿礼
    • ※終了 【急募】事務スタッフ募集のお知らせ
      出原佳代

    リンク

    ブログ内検索

    モバイル

    qrcode

    その他


    トップに戻る