学生目線で、商店街を分析!

0

     新年、年越しも過ぎ、まだまだ寒さ厳しい日が続いていますが、皆様におかれましては、

    いかがお過ごしでしょうか? インフルエンザは、大丈夫ですか?

    弊社では、今年すでに7名がインフル関連でダウン。 もう、大変なスタートとなっています。

     

     さて、立春も過ぎ、一日一日が長くなってきました。

    春に向かって、少しづづ歩んでいるのですね。 ありがたいことです。

     

     先日、奈良女子大学の社会生活環境学という講義に参加する機会を得まして、

    本店のある「もちいどのセンター街」の事を学生さんに説明させて頂きました。

    実際に現場に足を運び、空間も感じていただき、その上で学生自身でディスカッションして

    いくという講義内容で、いわゆる参加型の講義でした。

     (私らの時とは大きく違い、受け身ではなく主体的な講義形式に驚きです)

       ⇒私らは、古すぎました。

     

                          これは、商店街の中での説明風景です。


                         これは、商店街内の施設での講義風景です。

     

                            商店街の中央、弁財天の祠前です。

     

    当もちいどのセンター街は、ここ10年来街者数も伸び、インバウンド観光客も多く、結構にぎわっている

    商店街ではあるのですが、学生目線は、厳しかったです。

      ・お店(看板がバラバラ)がわかりにくい。

      ・何回も足を運ぼうとは思わない。 

      ・情報発信不足で、学生には情報が届いていない。

      ・トイレや駐輪場などの案内がわかりにくい。

      ・間口が狭く、全体的に入りにくい。

      ・営業時間が不明確で、閉店が早い。

      ・若者が入りたくなるお店が少ない。  

     と、鋭い意見をいただきました。 と同時に魅力もたくさん見つけてくれました。

    次世代の奈良の街や、商店街のことを考えた時、これらの意見は大変参考にすべき

    内容だと、真摯に受け止めています。

    直ぐというわけにはいきませんが、一歩一歩前進していけたらと思った経験でした。

     

      奈良女子大学の学生さん、ありがと〜う。

                   また、商店街に遊びに来てや〜。

    さつま揚げの通販・お取り寄せは魚万

    さつま揚げ人気.club


    コメント
    コメントする








       

    最近の記事

    カテゴリー

    過去の投稿

    コメント

    • ならまち遊歩2019 & 敬老ギフト受付開始
      Human Races
    • アイス揚げ天???
      omachi
    • あべのハルカスに催事出店!!
      枚方 吉本
    • かまぼこ&おせち商品、好評受付中です☆
      omachi
    • 敬老ギフトの受付が始まりました。
      大町阿礼
    • ※終了 【急募】事務スタッフ募集のお知らせ
      出原佳代

    リンク

    ブログ内検索

    モバイル

    qrcode

    その他


    トップに戻る