バターポテトで取材???

0

     先日、大垣知哉さん(シンガーソングライター・俳優)と笑い飯の哲夫さん(奈良市観光大使)

    のトークショー収録で、魚万本店に来てくれました。

    そこで折角だからと、アツアツのバターポテトを頬張りながらの記念撮影となってしまいました。

     

    DSCN2109.JPG

     

     お二人とも、奈良・関西を中心にご活躍されています。

    年代も近いので(私とはかなり離れていますが)会話もはずみ、小腹も満足と

    終始和やかな雰囲気で終わりました。
    IMG_4975.jpg

     さすが、オーラのあるお二人。本店前は、様子を伺いながら

    カメラに収めようと人だかり・・・それも女性ばかり。

    いつの時代も人気ものは、うらやましいですね〜。 

     また、バターポテトを食べに来てください、待っています。

     


    父の日ギフトの受付が始まります!

    0

       

      通販担当の遠藤です。

      遅めの桜が散ったと思ったらすっかり新緑の季節になりましたね木

      奈良駅周辺の観光客の賑わいを見ると季節を感じる今日この頃、皆様いかがお過ごしですか?

       

      さて、少し早いのですが、毎年好評の父の日ギフトの受付が始まりました。

      日頃お世話になっているお父さん、なかなか普段は言いにくい「ありがとう」の気持ちをさつま揚げセットに込めて

      いかがでしょうか?

      http://www.uoman.jp/?mode=f16

       

       

      3種類のさつま揚げセットに加え、おなじみ「月曜から夜ふかし」の父の日セット、それぞれ絵言葉アートもしくはオリジナルポストカードからお選びいただけます。またバターポテトファンのお父さんのための「バターポテトセット」もあります。

      ご飯にも晩酌にも合う魚万のさつま揚げセットを是非ご用命ください。

       

       


      梅乃屋本舗さんとのコラボ、日本酒とさつま揚げのセットです。

      0

        通販担当の遠藤です。

         

        前回のブログで「魚万のさつまあげとビールで乾杯!」なんて書きつつ、ん?さつま揚げと合うのはビールなのかな?日本酒なのかな?なんて考えていた矢先・・そりゃ日本酒でしょ!と思われた日本酒派の皆さまに朗報!

        この度梅乃屋本舗さんとのコラボが実現しました酒酒

         

        梅乃宿さんは葛城にある地酒蔵。1893年創業の老舗ですが、最近では日本酒だけでなく、リキュールや若い世代にも人気の新しい商品も開発・製造されているそうです。その梅乃宿さんの清酒と地元奈良の美味しいものを厳選し、全国の皆さまにお届けする「大和のごちそう便」。今回も魚万の揚げ天がセットになり登場します!

        https://www.umenoya-honpo.com/index.php?dispatch=pages.view&page_id=395

         

         

         

         

         

        尚こちらの商品は魚万本店では行っておりませんのであしからずご了承くださいm(_)m。

        ご注文は梅乃屋本舗さんのホームページでどうぞ宜しくお願いします。

         https://www.umenoya-honpo.com/index.php?dispatch=pages.view&page_id=395

        発送日は4月21日(金)、25日(火)、28日(金)、5月1日(月)、9日(火)、12日(金)の6日間限定となっております。

         

        梅乃宿さんでは酒蔵見学も行なっているそうです。ツツジで有名な葛城山麓。ツツジにはちょっと早いですが葛城ハイキングも兼ねて、酒蔵めぐり等いかがでしょうか酒

         


        母の日セット、始まります。

        0

           

          通販担当の遠藤です。

          やっと春らしくなってきましたが皆さまお花見桜には行かれましたでしょうか?

          奈良市の桜も遅ればせながら見頃になりこの週末こそは!と思いきや連日の雨の予報。

          でも1年に数日しか楽しめない桜、雨で諦めるのは勿体ないですね。そんな季節におススメなのはドライブ花見ドライブ桜

          思えば桜の季節、必ず一度は雨に見舞われている気がする我が家は昨年は信貴生駒スカイライン、一昨年前は奈良奥山ドライブウェイで車の中から花見を楽しみました。今年はどうしようかまだ考え中。。

          あいにくの空模様ですが、よい週末をお過ごしください。

           

           

          さて、来月は5月、5月といえば母の日ですね。今年も母の日セットの受付が始まりました。

          http://www.uoman.jp/?mode=f15

           

           

           

          なんとなく母の日=花=洋のイメージがあるのですが、一味違ったさつま揚げセットのプレゼントはいかがでしょうか?

          思えば我が家もプレゼントは「花より団子」派。でも団子(?)だけではありません。

          カーネーションをイメージした母の日限定の特製ラッピングです。また、オリジナルの絵言葉アート(板絵またはポストカード)をお付けします。9種類と13種類のさつま揚げセットの他に、「月曜から夜ふかしセット」やバターポテトファンのお母さまに是非贈りたい「母の日バターポテト詰め合わせ」もあります。

           

          思えば子どもの頃から身近にいて、一番お世話になっている「お母さん」。身近なだけに贈り物って悩んでしまいます。

          子どもの頃にお手伝い券をプレゼントした記憶があるのですが、忙しいお母さんにとっては母の日くらいゆっくりさせてあげたいものです。母の日の夕食は食事つくりを一品減らし、さつま揚げセットとビールで一緒に乾杯ビールなんていかがでしょうかkyu?魚万の天ぷらは常温でも3〜4日日持ちしますが今回はそれに加え、真空パックもご用意しました。

          いつでもお好きな時に温めなおせば揚げたてに近い美味しさを味わえます。

          私自身も6歳と4歳の息子がいる母親ですが、自分にとっての母の日を実感するのはまだ先になりそうです(笑)。

          最近ではバレンタインに「自分チョコ」を贈る人も多いそうですし、今年は「自分母の日」で夕食を一品減らしてさつま揚げとビールで「お疲れ様!」なんて想像していますキラキラ

           

          お母さまが遠方に住んでおられる方も、母の日を一緒にお祝いする方も、自分にお祝いしたいお母さまも・・

          母の日セットを是非ご検討くださいお願い

           

           


          春日祭に参列する

          0

             本日3月13日 朝より、春日大社の「春日祭」という例祭に初めて参列してきました。

            この祭りは地元でも、よく知られていない行事です。 私もご縁でお声掛けいただき、

            参列する事にしました。

             春日祭とは、宮中より天皇陛下の御名代である「勅使(ちょくし)」の参向を仰ぎ、

            国家の安泰と国民の繁栄を祈る春日大社の例祭だそうです。

            このように特別な形で勅使参向が執り行われているのは、日本で3社だけと聞いています。

             

            DSCN2050.JPG

             

             右端の黒色の衣装をまとっておられるのが、勅使です。

            想像していたより若い方でした。(50代くらい)

            それ以外も宮内庁から大勢の方をお迎えしての祭事で、

            春日大社神職総出の緊張感あふれる儀式でした。


            DSCN2055.JPG

             

             途中、儀式や作法(今的には、進行プログラム)があり、説明書とマイク放送の解説だけでは

            なかなか理解できない流れでした。

             ただ、目には見えない、春日の大神様に対しての厳粛な対応は、日本民族の誇り

            のようなものを感じましたし、まさに伝統そのものを体感している感覚

            になりました。


            DSCN2058.JPG

             

             これらの儀式を執り行っているのは、春日大社の神職はじめ、地元の有志も

            (知人も何人も見つけました)協力してのことであります。そして明治の初めから

            このように奈良の地で執り行われていたことに改めて感銘しました。

             

             途中から小雨も降りだし、非常に寒い中での行事になりました。 関係者には

            ごくろうさまでしたそして、ありがとうございましたと言いたい気持ちです。



            カレンダー

            S M T W T F S
                  1
            2345678
            9101112131415
            16171819202122
            23242526272829
            30      
            << April 2017 >>

            最近の記事

            カテゴリー

            過去の投稿

            コメント

            • ※終了 【急募】事務スタッフ募集のお知らせ
              出原佳代

            リンク

            ブログ内検索

            モバイル

            qrcode

            その他